見てもらえる動画をつくる

SNSへの動画投稿は簡単?

動画の編集ってどうやるの?

スマホまたはビデオカメラで撮影した動画を編集するには、いくつか方法があります。
ひとつはパソコン上で動画編集ソフトで作業するという方法です。
こちらが一般的と言えるでしょう。
動画編集という作業は、いくつもの動画データを扱うため画面がある程度の大きさがないと作業しにくいですし、マウスなどで細かな動きが必要になる場合もあります。
編集ソフトは、有料の比較的安価な入門用ソフトもあります。
入門用といってもかなり使えるもので、機能はほぼすべて揃っているので使い勝手は問題ありません。
また、無料のソフトもいくつかありますので、それらをダウンロードして使うというのもあります。
機能は少ないですが、編集する上で入門用としては十分です。

動画編集がスマホでもできます

最近では、SNSなどに掲載されている短い動画があります。
誰かへのお祝いなどのメッセージなのでしょうか。
かわいい文字がついていたり、少し編集などもされていて、よくできていますよね。
あのような動画がスマホのアプリでつくられていたりします。
最近のアプリの進化には驚くばかりですが、動画編集ができるアプリまであるとは、さまざまな作業がスマホだけで成り立つ日も近いかもしれません。

それはさておき、スマホの動画編集アプリですが、もちろんパソコンは必要ありません。
ですので、スマホのタッチ操作のみで、どこでもでも動画編集ができるというわけです。
そのほか、エフェクトと呼ばれる(画像の加工など)やスタンプ(文字を入れる)などの機能も豊富です。
本格的な編集ソフトではなく、どちらかと言えば気軽に使えるSNSでの動画投稿に適したものかもしれません。